畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
カリフラワーと、ブロッコリー
2018/02/10 (Sat) 05:58
カリフラワーは、花蕾を収穫するとそれでおしまいだ
  6-1988.jpg

  6-2109.jpg




それに引き換え、ブロッコリーは2度も3度も楽しめる
  6-1986.jpg

花蕾を取っても、下から側花蕾が出てきて何度も収穫可能となる
  6-2110.jpg


数年前、種苗メーカーが 側花蕾が出るカリフラワーの試作品の栽培を
試みるも、側花蕾の出ることはなっかった
まだまだ世に出るには、時間がかかりそうだ







麦踏みならぬ、玉ねぎ踏み
2018/02/07 (Wed) 05:28
はる農園のはるさんの記事から 
 表題の玉ねぎ踏みの記事を見せて頂き いささか仰天
曰く
  【麦踏みと原理は一緒ですが 玉ねぎの場合は根張りだけでなく 結球したときの頭頂部の締りが良くなり
    収穫期に雨水が入りにくくなるため 腐りにくくなる効果もある
】 らしい


躊躇しながら半信半疑で 私も挑戦することにした
しかし かなり勇気のいる作業だ
 6-2106.jpg




とは言っても全部踏んずけるだけの度胸がない
そこで5列植えの2列のみに留める 全部で8列あるが、すべて実施しました
 左側2列が踏んずけた対象列です (奥の方の2列 倒れているのが良くわかる)
  6-2107.jpg




超極早生はかなり軸も太い 踏んずけると、5本に1本ほど ぺしーっ と音がする
おそるおそる 足を上げて見ると、あちゃ~悲惨な状況が目の当たりに! 何事も挑戦だ
  6-2108.jpg






春じゃがの準備
2018/02/04 (Sun) 20:20
今畑は、この寒さで凍てつき、農作業はできそうもない
 先日ホームセンターに行ったらすでに沢山のジャガイモが売られていた
 まだまだ植えるには早すぎるが、ついつい手が出て買ってきた

今年はきたあかり一本で行くことにした
  6-2100.jpg




100g以下の芋はそのまま植えることに
  6-2101.jpg




100g以上は芽を確認しながら半分に切って植えることとした
なんでも切った方が芽が出やすいようだ 
このまま放置しておけばからからに乾き、灰をつけなくとも腐る心配はなさそうだ
  6-2102.jpg




買ってきてすでに10日ほど経つが、日の当たる台所においてあるせいか
ずいぶんと芽が大きくなっている これなら芽を切るのも早い
  6-2103.jpg





植える畝は天気の合間を縫って、中央に元肥を入れる
 2月末ごろに植えようと考えている
  6-2104.jpg




中央部分に元肥投入済み
 38cm間隔に種芋を置く
  6-2105.jpg










トマトを植える予定の畝に前作
2018/01/27 (Sat) 05:56
 前々日に黒マルチを掛けた畝には、5月にトマトを植える予定
 毎回トマトが肥料過多で悩まされる為、この間を利用して肥料抜きをする事にした
  6-2079.jpg



左側畝に、小松菜
           6-2083.jpg




右側畝に、春菊
           6-2084.jpg



この時期生えが悪いのを見越して、バラバラと10粒程投入
  6-2077.jpg




鎮圧した後、保温と保湿のため もみ殻散布
  6-2078.jpg




たっぷり水を注いだ後、中古の不織布で防寒
  6-2082.jpg




風で飛ばないようネットで覆う と思ったら雨・・・・・・
 取りあえずはこのままにして、帰宅
  6-2081.jpg






花の苗、植え替える
2018/01/25 (Thu) 06:04
昨年11月に蒔いた花の種、一向に大きくならない
そこで邪魔にならない箇所に移設することにした
まずは、移したい所に、穴を空ける
  6-2069.jpg




次に秘密兵器で、土台事引っ越し
ルピナスは 直根性なので根を傷めないようにするのがみそ
  6-2070.jpg




穴にすっぽり入れる
 根の先端は、大丈夫のようだ
  6-2071.jpg




苗の周辺に もみ殻を振り、水をやって完了する
  6-2072.jpg




同時に、金せん花も植える
  6-2073.jpg




不織布を掛け、寒さ対策する
  6-2074.jpg






BACK | HOME | NEXT