畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
招かざる客、現る
2017/04/24 (Mon) 05:54
折角ねぎを植えた処を無残にも荒らされている
  6-1511.jpg




ここも掘り返し
  6-1513.jpg




足跡もくっきり残っている
鑑識課に依頼して犯人を捕らえてもらいたいが、警察取り合ってくれるかな
どうやらこの仕業、足跡からして ハクビシンかも?
  6-1512.jpg






猿、捕獲できず
2017/04/22 (Sat) 05:50
この月初めに市役所に依頼し、猿の捕獲器を設置して頂いた途中経過です
猿は相変わらず ちょくちょく出没するが、椎茸はこまめに収穫してくれるものの
肝心の檻には中々入ってくれない

何時もは道路脇から覗くと、檻の中が空の様子が判り、近くまで行って覗いていない
そこで今日は檻の傍まで行って観察して見た
全部で15~16個の餌(さつまいも)があったものがほとんどなくなっている
檻の上に2個、檻の中の入り口付近のものがすべて無くなっている
どうやら猿君、学習しているようで肝心の一番奥にあるさつま芋には手を付けていない
この芋を食べようと引っ張ると檻の蓋が閉まる仕組みを知ってか知らずか?

しょうがないのでまた、お芋さんを補充する
美味しい ”紅はるか” を進呈する事にした
  6-1505.jpg



中央、4個の芋を引っ張ると紐が外れ、檻の蓋が閉まる仕組みだ
  6-1504.jpg





先日三重大学附属病院の新館に見舞いに行ってびっくり
2017/04/20 (Thu) 05:54
面会室(8階)の窓から外を見ると、はっきり見えるが
  6-1496.jpg




病室の方に目をやると、あら不思議 プライバシー保護の為か角度によってすりガラスのようになる
技術は進歩したものだなあと、感心する事しきりの 今日この頃である
  6-1497.jpg





変わったべチュニアを買ってきました
2017/04/18 (Tue) 05:34
星をチリばめたようなはなびら
 べチュニアで名称は ”ナイトスカイ”
  6-1492.jpg




最近は品種改良がなされ色んな色や、柄のものが出回る
 ペチュニアは簡単に挿し芽で殖やせるから楽しみだ
  6-1493.jpg






猿の捕獲を、市にお願いする
2017/04/12 (Wed) 05:59
2~3日毎に我が家に招かざる客が表れる
どうやら一匹だけで行動している雄ざる(はぐれ?)でかなり凶暴である
先日も追い払おうとしたら、威嚇して歯をむき出し向かって来た

今日も道を隔てた雑木林から一直線に我が家に向かって道路を横断
 防犯カメラからの転写の為か移りが悪い
  6-1478.jpg




隣の駐車場の屋根に昇り考え中
 この猿、大変用心深く行動する前は必ずあたりをきょろきょろ見渡してから・・・・・・
  6-1480.jpg




獲物らしきものを見つけ、凝視
 5分ほど我が家の物置等を物色し、食べられそうな物がないのであきらめ、雑木林に戻る
 実は先日もさつま芋を10個程取られたんです
  6-1479.jpg




余りにも頻繁に猿君が訪問してくるので、市の農政課にお願いし捕獲器設置を依頼する
依頼して半月余りでようやく設置の運びとなる
いつも通り道(けもの道?)に設置を依頼する
  6-1482.jpg




檻の中や周りにはさつま芋がごろごろ(数えたら17個)
 中央のさつま芋を食べようとして引っ張ると紐が外れ檻の蓋が閉まる仕組みとなっている
  6-1481.jpg




万一捕獲出来たら、猟友会か 市の農政課に連絡するよう言われている
 猟友会のAさん曰く、今年になって12頭捕獲したとの事
 早く捕まってほしいものである
 この猿、1ヶ月ほど前から半径1kmあたりを縄張りとしてあっちやこっちで出没しているようだ
  6-1483.jpg






BACK | HOME | NEXT