畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
JAのうきょう祭りに向けて、品評会用苗支給される
2016/08/10 (Wed) 05:25
来る10月27.28日に鈴鹿市のうきょう祭りが開催される
この祭りに合わせイベントの一つに農家が栽培した野菜の品評会が開催される
siyou110 は農家ではないが特別に、この行事に参加させて頂く事となった
  5-0433.jpg




今回は2品目でキャベツと人参 それぞれ苗と種が支給された

まずはキャベツ
 これは㈱トーホク交配の 『 初恋
 早生の品種の様だ
        5-0427.jpg




予め農協さんから 128 のポットに蒔かれた苗が支給された 一人10ポット 勿論無償支給
さすが農協さんだけあってしっかりした苗に仕上がっている
私だったら、しっかり双葉の下を伸ばしているが (昔、鼻の下を伸ばしていた これって徒長と云う事)
  5-0429.jpg




上記の苗は直接圃場に植えたら良いと言うが、この暑さでは水の管理が心配で・・・・・
そこで siyou110 は盆過ぎまで8号ポットに植え替え、暑さをしのいでから畑に持ち込む事とした
  5-0428.jpg




もう一点は人参 品種は ㈱タキイ種苗の 『 翔馬 』 ➡馬が喜ぶ人参か?
 一人20粒 勿論こちらも無償支給
 但し、一般農家より約1週間遅れての支給となる ハンデーを付けられたのか?
 タキイのカタログを見ると仕上がりまで 95~100日とある
 品評会に出品するにはちょっと無理なようだ
        5-0434.jpg

種蒔きして、芽が出た写真が掲載できないのが残念です(畝だけ撮っても意味がないから)




出品に間に合わなくても良いと思っている
同じ苗、同じ種を使って よ~ぃ ドン でスタートする
私の様に趣味に毛の生えたような者と、専業農家が栽培したものがどれだけ技術差があるか判断できる
10月末の のうきょう祭りが今から楽しみである 





 
かぼちゃ、2度目の収穫 | HOME | なす、四本仕立てで長くなった枝 若返りさせる
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://kurakakemame1.blog134.fc2.com/tb.php/2325-88a7e786