畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
そば、生長記録
2016/05/07 (Sat) 05:11
そばの成長は早い
 先日一回目の土寄せしたが もうすでに3cmほど茎が出ている
 そばは茎が弱いので何度も土寄せしないと倒れるらしい
  5-0018.jpg




共同で栽培している Oさんに私の愛車をお貸しし畝間を耕運する
  5-0016.jpg




畝間70cmなので丁度ぎりぎりで耕すことができる
 私は60cmと、70cmを半々で蒔いたので60cmの畝は使えない
 (そばの栽培方法で畝幅は40~70cmとあったのでどちらが良いか二通り試してみた)
  5-0017.jpg




そんでもって 鍬で土寄せする
  5-0019.jpg




この畝約4mは、このは さんより頂いた韃靼そばをテスト的に蒔く
 粒が小さく心配だったので多めに蒔いて見たが全部発芽したようで間引きが必要です
  5-0021.jpg


早朝、5時過ぎからの作業 無事終了
 


赤花そばは鳩被害と、芽切りが悪く(種が悪い)
  6mほどの間、数個しか生えてなく、たらいに水をひたして 見たら半数以上浮いてしまった
  従って今回は沈んだ良い種のみを蒔き、双葉になるまで不織布で覆うことにした
  鳩君へ 参ったか これで10割そばはお預けだぜ
  この赤花そばは、8月過ぎから栽培するのが良いそうで、これも発芽テストの試蒔きです
  花芽が霜に当たるとより鮮やかな赤になるらしい
  


この前もお話ししましたが、鳩さんが補蒔きしても、補蒔きしても10割そばをついばんでゆく
 写真は芽が出た先端の実を食べ、根張の悪い所は 写真のように引っこ抜かれている
 仕方なく補蒔きをあきらめ、混んでいる所を間引いて移植した 
 従って、ほとんど歯抜けヶ所は解消したようだ
  5-0020.jpg


そばなんて簡単と思っていたが、なかなかどうして 色んな問題が次から 次とやってくる
まるでそば打ちと同じで、奥の深さが伺える 雨にも負けず風にも負けず、鳩にも負けず頑張るぞ



またまた、畑に来客が | HOME | ゴーヤ君、強し
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://kurakakemame1.blog134.fc2.com/tb.php/2236-69d8896a