畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
さつま芋の蔓、発芽する
2014/04/17 (Thu) 05:13
昨年は温度が上がりすぎて芋が腐ってしまった経験から、堆肥を入れず地温を
自然に上げる事で発芽を促した
そんなこともあって中々芽を切らなかったがようやく芽を吹き始めた


芽を切った様子の一例です
里むすめ
  1461.jpg



甘太君
  1462.jpg



安納蜜芋
  1463.jpg

全部で7種類植えたが最近気温が上昇しており、新芽が焼けるといけないので少しビニールの裾を開けた




翌日畑の見回りに行ったら、溝に芋が転がっているのを発見
  1470.jpg



もしやと思い芋床を覗いて見ると あるはずの芋が無い どうしたことか?
  1469.jpg



なんと14個植えてあった内、残りはたったの4個のみ
印が残った種芋 がかっさらわれたヶ所
  1468.jpg

最初は種芋泥棒の仕業と思ったが、残っていた安納芋を見るとくちばしてつっいた痕跡あり
これぞにっくきカラスの仕業である

昨年は芋床が発酵し過ぎ、60℃にもなって蒸し芋状態
今年はカラス被害と2年続けてご難に合う
この世の終りか? とほほ・・・・・




しばらく畑作業をしていたら、味をしめた犯人(カラス)が芋床に近づいてきた
すかさず持っていた移植小手をカラスめがけ(憎しみを込め)えいーと投げつけた
しかしほんの少し羽根をかるめただけで退散 その後しばらく電柱に止まって様子見

何と言っても私の中で安納紅と紅はるかの芋がなくなったのにはショックが大きい
当分立ち直れそうに無い







春・夏野菜に向けて、エンジン全開 | HOME | そらまめ
心中察します。 
私も育苗中のトマトがモグラと猫に~ で残ってるのが少しです。

半分食べられて残っている種イモですが、
昨年 半分に切ったものからも芽ができました。
下(根)には大きな芋も幾つかできました。
2014/04/17 10:00 : 畑の猫 URL : 編集
畑の猫さん
こんにちは
 同情頂き有難うございます
 とりあえず食べられた安納芋、植えて置きました
2014/04/17 17:52 : siyou110 URL : 編集
これはショックですね・・・
カラスはホントずるがしこいですからね(汗
ネット掛けても隙間からとってみたり
ホントに鳥かってくらい頭がいいですよね・・
これだけなくなると・・ひどいですね・・
2014/04/17 20:22 : URL : 編集
大変でしたね。鳥害。
わたしも今年はじめて鳩に悩まされました。
最終的には釣りに使っていたテグスで難を乗り切りましたが
カラスにはどうなんでしょうね?
カラスは頭がいいからな〜。
ご健闘、祈ってます。
2014/04/17 22:37 : marupoteto URL : 編集
marupotetoさん
ありがとうございます
昨日も畑に居たら何度もカラスが
芋床を伺いにきてました
その都度レンガをぶつけたりしますが
構えたと同時に飛び去ります
困ったもんです
2014/04/18 03:37 : siyou110 URL : 編集
名無しのsoftbankさん
同情頂き、ありがとうございます
せめてお名前を教えて下さい
2014/04/18 03:41 : siyou110 URL : 編集
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://kurakakemame1.blog134.fc2.com/tb.php/1577-ae4235e8