畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
なめたけ周りをこもで囲う
2013/11/28 (Thu) 06:38
先日地域の長老に教わったこも作り
3m編むのに約5時間を要した
しかし手慣れた事もあり2mを1時間足らずで編み終えた
早速竹の骨組みで補強し四方を囲む
藁で風は通すが胞子は囲いの中で滞留するのできのこの上がりがいいはず
  3281.jpg





なめこも気持ち良さそうににょきにょき顔を覗かせている
  3280.jpg










来年のさつま芋を種用に保管 | HOME | えんどう第2段本植えする
おはようございます
おじゃましています。なめこがあまりにかわいらしくて、コメントしました。
立派な家を作ってもらって幸せななめこ達ですね。きれいに編み目の揃った菰の中でぬくぬくしているなめこの気持ちになってしまいます。
昔から稲藁を色々に活用している知恵は、さすがお米の国なんだなぁと思います。
2013/11/28 11:17 : さくらん URL : 編集
胞子が滞留するからいいというのはよく分からないですね。
ホダ木の良し悪しで発生量は変わると思いますが、
空気中の胞子と収量の関係はないような気が・・
泥はね防止にチップを敷くのは良いと思います。
2013/11/28 23:13 : 椎たけ夫 URL : 編集
さくらんさん
訪問有難うございます 
 なめこ可愛いですね、味噌汁に入れると美味しいです
 道を挟んで雑木林にて栽培してあるので味噌汁が出来る寸前に採りに行きます
 これって贅沢でしょう
2013/11/29 04:37 : siyou110 URL : 編集
椎たけ夫さん
おはようございます
いつもアドバイス有難うございます
色々と試行錯誤しながら楽しみたいです
2013/11/29 04:38 : siyou110 URL : 編集
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://kurakakemame1.blog134.fc2.com/tb.php/1421-873fb241