畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
ゴデチャ,110%咲き
2011/05/29 (Sun) 15:12
いつもの年だと、一雨来たら折角の花が台無しになるが今年は長持ちしている。
今回は全く肥料無しで栽培し,しかも細かく植えた事もあり背丈が短く
咲いた為か大変長持ちしている。私の開花予報では110%咲きである。
          11-069-01.jpg

昨年種蒔きしたゴデチャがようやく咲き始めた。
1昨年は色別に種を蒔いて管理したが交配するらしく無駄骨だった。
今年は適当に蒔いて見たらそれなりに色の違う花が点在している。
心配なのは雨だ。 満開時に雨が降ると一発でやられてしまう。
後しばらくは目の保養が出来るかな?
 
11-0529-01.jpg




畑に一服の清涼材としてゴデジャを毎年咲かせている。
ゴデジャは茎が弱く倒れやすいので密集植えし、肥料も控えめにしています。
下の写真は昨年10月に苗床に蒔いた種を、11月に6列に約240本移植しました。
  10-1102-08.jpg

昨年は竹で柵をしましたが、ぶかっこうだったので思い切ってパイプで柵を考えて見ました。
材料費は総額約¥13.500也 幅は600mm、長さ10.000mmとする。→鈴鹿のビバホームで購入。
 パイプは19パイ、板厚2mm、クロームメッキ加工されており私の生存中は充分耐久性有りと確信。

幅を1.000mmにする事で、菊の柵にも流用できるのでこれには我れながら妙案と自負する。
 ゴデジャの柵はは1月頃から6月、菊は7月から12月とオールシーズン使用でき大変都合が良い。
  110118-01.jpg

下の写真は昨年咲かせたゴデジャの花
 色合いはよく似ているが微妙にグラデーションが異なる
  110118-02.jpg
今年も頑張って手入れしようと思うが、雨に当たると即弱ってしまうのが難点だ!
どなたか妙案あれば教えて下さい。