畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
今年もトマトがメタボに!
2018/05/20 (Sun) 05:18
例年の事ながら、この時期になるとトマトのメタボが心配である
その為にも、春先この場所に小松菜と春菊を植えて対策をしたが効果の程がえられなかった
  6-2364.jpg




こちらはホーム桃太郎
 ほぼ第一節は3~4個実を付けている
  6-2365.jpg




すでに幹が太く、葉が反り始めた
 間違いなくメタボの兆候である
  6-2366.jpg




早速躊躇なく、外科手術に取り掛かる
 根の周り15cmの個所に移植ごてを4方向から差し込んで根切りする
  6-2367.jpg

これで収まらなかったらもう4ヶ所メスを入れて見よう




正月初めの畑の様子
2018/01/03 (Wed) 06:03
第一圃場 
 手前はえんどう(実・スナック・絹さや)各々一畝づつ
  6-2040.jpg




第二圃場
 この圃場はすべて入居者決定している すでに半数以上入居済(玉葱・菊・大蒜・葱・里親芋etc)
  6-2041.jpg




第三圃場
 ここも入居者満席で空き部屋なし(玉葱x4畝・ヤーコン・菊芋)
  6-2042.jpg




第四圃場
 昨年台風で散々な目あったので今年は春先にそばを蒔く予定
  6-2043.jpg






白いちじく、差し芽の準備
2017/11/26 (Sun) 05:05
用なしとなったいちじく
 今回の白いちじくは、従来あるものより色が赤く、また甘い
 そこで用なしとなった枝を 来年の差し芽用にと段取りする
 まずは主枝から切り取った枝を 肥料袋に入るようCUT
  6-1947.jpg




枝を袋に詰め、穴を掘って埋める
  6-1948.jpg




忘れないように立て札を付ける
  6-1949.jpg




立札の表示は御覧の通り
  6-1950.jpg

この後、来年の3月中旬以降に差し芽をすれば、100発100中に芽が出る






インゲン豆 第二弾に花が咲く
2017/08/03 (Thu) 05:56
3月に蒔いて7月中旬まで収穫できたインゲン豆
6月に出荷した野菜の中では、トップの売り上げに貢献した
そんな事から、”柳の下のどじょう” を狙って第二弾を栽培
        6-1695.jpg




期待に応えてくれたのか、白い花があちこちで咲き始めた
8月中旬以降から、毎日収穫が期待できそうである
  6-1696.jpg






ほうずき 実が付く
2017/06/05 (Mon) 04:56
毎年あと一息と言う所で失敗するほおずき
 今年こそはと、期待を込めてモノにしたいものだ
 白い可愛い花が咲き始める
  6-1617.jpg




良く見ると、けっこう大きめの実が付いている
 これからの作業は、脇芽取り、アブラムシ・テントウムシダマシの駆除
 それに支柱立て 中でも脇芽取りが大変で、取っても取っても脇芽が出る
  6-1613.jpg






| HOME | NEXT