畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
春野菜、植える
2017/03/28 (Tue) 06:09
3月1日にポットに種蒔きしたものが、順調に生長し畑に本植えする事にした

先ずは、とうもろこし(ゴールドラッシュ)
1ポットに3個づつ蒔いたが、寒さのせいか、種が古いのか(16年度)生えが悪かった
そこですべて1本づつにばらして植える事にした 過去の経験からばらすと生長が悪いが 
  6-1433.jpg




裾に土掛けして中がこもって見えずらいが、不織布の上に更にビニールトンネルで保温している
  6-1432.jpg




次は白菜 数年前春に栽培した時には虫さんにこっぴどい目にあった
今回あえて挑戦する 果たしてミイラ取りがミイラになるかも
  6-1430.jpg





こちらもとうもろこし同様、不織布にビニールの二重掛け
  6-1431.jpg



第三弾はゴーヤ
いつもゴーヤは芽が出るのが遅く心配していたが、如何にも順調に育っている
  6-1434.jpg




本来とうもろこし同様に、不織布を掛けた方が良いが、面倒くさくなってビニールトンネルのみ
まだまだ霜が降りるので、後日養生する事にした
  6-1435.jpg







さつま芋の芽だし
2017/03/27 (Mon) 05:21
畑の猫さんの記事を見てさつま芋の芽だしに挑戦して見ました
何でも48℃の中に40分浸漬すると、殺菌と芽だしが上手く行くようだ
あえてここでは能書きは書かない 必要なら畑の猫さんのブログをご覧ください
IHヒーターで47℃まで上げて1メモリにすると、都合良く47~48℃がキープできた
  6-1429.jpg




大きな鍋がないので芋さんがすっぽり入りきれないが、まあ良いか
  6-1426.jpg






発泡スチロールに落ち葉、米糠、油粕、鶏糞それに畑の土を混ぜ攪拌
適当量の水を掛けて、その中にさつま芋を斜めにして寝かせる
その後、籾殻を掛けて5月まで放置
玉葱の後に植える予定なので、そんなに慌てる事はない
  6-1437.jpg






畑の様子
2017/03/26 (Sun) 06:12
えんどうが早い方は、背丈1.2mぐらいですでに実を付けている畑がある 
小生の畑ではまだ短いのにようやく、花が付き初めました
これから蔓が伸びるんだろうな
  6-1424.jpg




今年のにんにくは期待が持てそう
先日の雨で肥料が効いてきたのか、ぐんぐんを大きくなって来たのが判る
  6-1425.jpg






オクラ、ポット蒔きから本植えする
2017/03/25 (Sat) 06:03
3月1日に蒔いたオクラ(丸・六角)、
 黒マルチに、不織布を掛け、その上にビニールトンネルをする
  6-1423.jpg




まだまだ寒いので、生長の度合いが遅いと思うが霜の降りる間
持ちこたえてくれたら良いがと、案じる
  6-1422.jpg







長ねぎ(ホワイトスター)定植する
2017/03/24 (Fri) 05:43
昨年11月に蒔いた長ネギ 駄目かと思って、再度3月1日に蒔いたが
トンネルをめっくて見たら、結構な苗になっていたので本植えした 
  6-1391.jpg




低畝にし、ある程度大きくなったら、工事用の型枠を貰ったので両方から
抱き合わせで囲う予定 何でも土寄せしなくても、白根になるそうです➡乞うご期待あれ
  6-1392.jpg






| HOME | NEXT