畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
品評会用の人参、種蒔く
2017/07/20 (Thu) 04:45
今年の、のうきょう祭りの品評会用の品種は 【タキイの翔馬】
2~3年前から挑戦するが、いつも参加賞を頂くのみ
      6-1675.jpg



今年こそは と、思うが専業農家には到底足元のも及ばない
しかし、何事にも挑戦
半月前から元肥えを入れ、しっかり耕した畝に、2列に種蒔きする
溝を作り、そこへ約25mm間隔にペレット種子を蒔き、薄く土を掛けもみ殻を置いて鎮圧
  6-1672.jpg




たっぷりジョロで散水後、不織布を掛けて 種蒔き完了
発芽までしっかりと水やりする事が成功の秘訣
人参は、発芽したら50%成功したと思っても過言でないそうだ。
  6-1673.jpg




10月の最終土、日に合わせ、立派な人参が出来ますよう祈る
  6-1674.jpg








セルリーに藁を敷く
2017/07/19 (Wed) 05:21
畝には黒マルチを敷いてあるが、セルリーは水で育てると言うらしく
乾燥にはめっぽう弱いらしい
そこでマルチの上から敷き藁を敷き しかも両サイドを少し高くして
ジョロで散水した時や、雨降りに畝の中に水が入るように考案してみた  
  6-1670.jpg




すくすく?? と育っているセルリー
 収穫は10月から11月頃かな?
  6-1671.jpg






なすの誘引方法変更する
2017/07/17 (Mon) 05:01
ここ数年間写真のように畝に対し、直角に枝を誘引している
  6-1668.jpg




今回、第二弾のなす(実生)は従来と変わって、畝に平行に枝を誘引する事とした
 理由は幅広畝が取れないため、平行にした
 これによって、収穫時 通路が邪魔にならず通りやすいと思う
  6-1669.jpg






にっくき、青虫め
2017/07/15 (Sat) 04:47
先月、友達から頂いた山椒の木
 畑にあるのは花が咲いても実の生らない木だったので2本頂いて大切に育てている
  6-1665.jpg




処が、気が付くと上の方の葉がなくなり、てっきり枯れたのかと思った
  6-1666.jpg




良く見ると、何とにっくきあげはの幼虫が鎮座しているではないか
おまけに美味しい葉っぱを独り占めして丸々と太ってやがんの
しっかりおしおきした後、長靴の裏でぶちゅーっと・・・・・・ 一巻の終わり
  6-1667.jpg






トマトの様子
2017/07/11 (Tue) 05:52
今年のトマトは出来が悪い
 今まで収穫した量は約85個ほど
 いつもながらメタボぎみで、見るのもいやけがさす
 しかし、どう言う訳が病気や、虫にはやられていない
 例年なら、タバコ蛾の被害や、カルシュウム不足等発生している
  6-1664.jpg

今年は玉の周りの葉を丹念にカットし傷の付かないよう注意している
 また、玉の形が悪いものは根気よく早めに摘果している
 この時点で、1本の木に34個生っているのが最高だ





| HOME | NEXT