FC2ブログ

畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
連日悪さするカラスの撃退
2019/06/26 (Wed) 05:02
連日、畑ともの圃場を荒らすカラス君
 スイカを突っいて穴をあける、とうもろこしは食い散らかし、散々な目に合っている
 そこで隣の物知り博士 蠅取り紙で捕獲する方法を考案
 写真は昔、キンチョウル等が普及してないころ、もっぱら蠅取りと言えばリボンを天井から吊るしたものである
 いまだに販売しているとは驚きである
  820736.jpg




どうして捕獲するのかと見ていたら、まず一番 大好物の落花生を周りに撒いて、中央に沢山置く
餌の周りに蠅取りリボンで囲う
カラスが食べようとすると首にリボンが触れる またリボンをまたいだら足に絡みつく
てな、構想だが賢いカラスが果たしてこの罠に掛かるかは半信半疑 いやまず無理だろうと思った
  820731.jpg




拡大した写真は、こうだ
仕掛けた所で昼となり、食事のため家に帰る
  820732.jpg




昼を休憩し、pm2:00ごろ畑へ
すると、カラスが4,5匹 けたたましい鳴き声で畑の上を旋回している
もしや、と思って罠を掛けたところに向かうと、1匹地面をのたうち回っているではないか
良く見ると、胴体と羽根に蠅取り リボンが絡みついているではないか
くちばしが黄色いので今年孵った子供のようだ たしかに親ならもっと警戒するはず
  820733.jpg




カラスの近くへ行こうとすると、4、5匹の群が襲って来そうな雰囲気で近寄れず
しばらく観察していると、どうやら仲間のカラスが助けに来ているようだ(親かも)
そうこうしていると、倒れていたカラスが飛び立った
  820735.jpg




見に行くと、リボンに胸毛が数枚絡みついていた
  820737.jpg




罠は、リボンがカラスの身体にくっつき、逃げる時のリボンがすっぽり抜けるよう仕組んである
  820738.jpg




助けに来た仲間のカラスは、15分ほど興奮冷めやらず、があ~・がぁ~鳴きづめでその場を離れなかった
恐ろしい目にあったこともあり、当分近づかないと思う
  820739.jpg




カラスに味をしめ、私もこのリボンでスズメが捕獲できないかと、試みる
追っても、おってもそばを食べにくるすずめ
習性で追い払うと近くの竹竿に止まる傾向がある
それが証拠に、この竹竿には 無数の糞が付いている

と言うことで、蠅取りリボンを伸ばし竹竿に付ける
  820740.jpg




合計、3本のリボンを仕掛ける
しばらくするとたくさんすずめが・・・・・・・
追っかけると一斉に退散
竹竿にとまると思いきや、敵もさるもの、竹竿の上でホダーリングをして近くの安全な場所に・・・・
う~ん 残念
  820741.jpg










とうもろこし,カラスに遣られる
2019/06/25 (Tue) 04:27
とうもろこし(おおもの83)がそろそろ収穫時期に来ている
そこで2本ほど試食用に収穫
若干完熟まで数日のようである 但し名前の83は過ぎて86日目である
糖度を測ってみると 17度 カタログでは20度に成るという
  820721.jpg




おおものの名にふさわしく 500g ぴったりある
  820720.jpg




一時間ほど他の圃場で作業して戻ると、カラスが2羽私の圃場から飛び立った
もしや・・・・・・と思いトウモロコシの場所へ直行
案の定、遣られました
  820722.jpg




実の入ってないのは少し突いて 次へ
  820723.jpg




結局 9本がカラスの餌食となる
  820724.jpg




あわてて実の入ったのを 26 本収穫
残りは網を被せて防御
  820725.jpg




第二圃場のとうもろこしはすっぽりとネットで覆う
  820726.jpg

これであきらめてくれたらいいが!



パセリ再生する
2019/06/23 (Sun) 05:52
6月初旬パセリが塔立ちし、今年も終わりなので根から引っこ抜こうと思っていた
ところが物知りの隣のおっちゃん曰く、ばっさりと茎から切るとまた新しい芽が出るという
半信半疑 言われた通りにバッサリ切って、10日あまり
820675.jpg





見事に再生したではないか しめしめ
 820713.jpg





悪ガキ、退治される
2019/06/21 (Fri) 05:41
いつも悩まされているハクビシン
綺麗に整地し、種を蒔くとその上を裸足で足跡を付けて行く
周りの畑友は、いつもいちごを食べられ網を掛けても隙間から侵入され食い荒らされる

今回隣人が捕獲機を借りて来て掛けたところ、翌日にハクビシンをゲット
2日後にはキツネの子供をゲット
  820710.jpg




観念したのか、おとなしくうずくまっていた
  820711.jpg




拡大してみると キツネだ
  820712.jpg

キツネは悪さはしないそうで、少し離れた場所で檻から逃がしてあげたそうな




そばの話
2019/06/19 (Wed) 05:23
この4年の間、そばを作り続けているが毎回何らかの被害にあっている
台風に遣られて全滅したり、鳩の被害にあったり・・・・・・・
今年は鳩に遣られまいと種まきした後、不織布を全面に掛けここまで順調に育っていた
この6月末ごろには刈り取りができるほどに実ってきている
しかし・・・・・・・・
このところ畑を見回るごとに色づき始めたそばに、すずめがちらほら
日に日に数が増え、昨日あたりから20数羽の大群が押し掛けて来ている
このままだと収穫するころには、食べつくされるかも知れない
820717.jpg





そこで赤、銀のテープを張りめぐらして対策に講じた
果たしてすずめさん、怖がってこないといいが
  820707.jpg






風でテープがキラキラ光って見えたが、・・・・・・・
  すずめ君にはあまり効果なさそう?????
820716.jpg





そこで、そば仲間の Oさん 極めつけの鷲を購入し威嚇する
果たしてすずめさん驚いて来ないかも❓
  820718.jpg


私でさえ 2;8そばしか頂かないのに、すずめさんは十割そばを頂くとは贅沢な!




| HOME | NEXT