畑の様子を写真を添えて公開する

・RSS ・LOG IN

siyou110

Author:siyou110
  作る喜びを学び
  美味しく食べる事を覚え
  あげる喜びに浸りつつ
  今年は売る喜びに変化させたい
  それが野菜作りの向上に繋がればと思う

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR
とうもろこし、受粉時期 到来
2017/05/24 (Wed) 05:37
周りの人より早めにとうもろこしが 育つ
  6-1585.jpg




雄花が咲き始める
  6-1586.jpg




私の方から、雌花さん咲いてって言わないのに、時期が来たらしっかり忘れずに雌花の髭が出る
これが逆なら、とうもろこしは食べられない 自然ってすごいなあと思う
  6-1587.jpg

てぃなわけで、今年も甘くて美味しいとうもろこしが頂けますように




おくら君 頑張って
2017/05/23 (Tue) 05:26
3月1日に蒔いたオクラ君 
 3重の保温をし発芽したにもかかわらずあえなく寒さで全滅
 急遽20日過ぎ 蒔き直した
  6-1583.jpg




講習会でオクラは密集植えの方が、倒れ防止、幹が大きくならない、収穫するのに移動が楽
等々で利点が多いと言う そこで間隔の間に何個か蒔いて密集栽培に挑んで見た
  6-1584.jpg






今年こそ、立派なほうずきを
2017/05/22 (Mon) 05:08
毎年、今年こそ、今年こそと思いつつ最後はいつも失敗するほおずき
 何とか今年こそ他人に自慢できるほおずきをを育てたいものだ
  6-1581.jpg




今の処、順調に生育 てんとう虫だましにも葉を食い荒らされる事無く育っている
この処の日課は朝、あちこちの畑からてんとう虫を捕獲し、このほおずきにとまらせて
アブラムシや害虫を監視してもらっている
今までに、40匹ぐらいは放ったと思う
しかしながら彼らも羽があり自由行動する為、ほとんどここに留まっていないのが実情である
  6-1582.jpg

ここ最近、いつも失敗するのはほおずきが生って色ずき初はじめて、安心するのか
少したって見に行くと、テントウムシダマシに葉も、実も穴だらけにされている
考えるに、色ずきはじめると、テントウムシダマシが居ても、保護色の為 気が付かないのかも知れない
今年はそこん処をしっかり監視する事にしたいものだ





かぼちゃとジャンボにんにく
2017/05/21 (Sun) 13:51
春先に描いたかぼちゃの育て方がほぼ構想通り育ちました
 一株で2個生り手が着いたら、先端をカット(摘心)しようと思ってますが
 今だ一個も着いてないのがある
  6-1577.jpg




そんな中、一番最初に受粉したものが、かなり大きくなりました
  6-1578.jpg




こちらはジャンボにんにく
 普通のにんにくは今一元気がないが、こちらは発育旺盛
       6-1579.jpg




にんにくの芽
  足元の玉を両足で押さえ、思い切り引っ張るとご覧の様なのが収穫できました
  これをベーコンと炒めると、これまた絶品 夏バテ解消に良さそう
  6-1580.jpg






今年も鉢植えしました
2017/05/14 (Sun) 05:55
以前も掲載した事ありますが これって何か判りますか
  6-1576.jpg

これはこんにゃく芋の芽が出た処です
畑には4月半ばに植えたのに今だ1個しか、発芽していない
なのに食用にと新聞紙に保管いていた方の発芽が早いなんて






| HOME | NEXT